« 身延山枝垂れ桜開花情報2015 | トップページ | 身延山枝垂れ桜開花情報2015 3月26日 »

2015年3月24日 (火)

身延山枝垂れ桜開花情報2015 3月24日

Sd71_1757_5




例年通り、今年も3月28日(土) 〜 4月5日(日)まで、交通規制が掛り許可車両以外は、乗用車の身延山への乗り入れが出来なくなりますので、国道52号線大きな枝垂れ桜が目印の「身延町総合文化会館」臨時駐車場から「身延山(門前町)」へシャトルバス(有料)が運行されます。
シャトルバス、発着の総合文化会館の枝垂れ桜一昨日と比べて開花も順調で朝日を一杯に受けて輝いています。
さて24日の身延山久遠寺の枝垂れ桜は如何でしょうかsign02
Sd71_1729 Sd71_1732 Sd71_1728 Sd71_1719_2 Sd71_1721_2 一昨日は、あんなに暖かだったのに昨日今日と冬が戻って来たように冷え込んだ朝を迎えました。でも日中は比較的暖かいので久遠寺の枝垂れ桜も順調に開花し始めていますが境内で一際目を引かれるのは、満開の四季桜です。でも今年の気候は、寒暖の差が激しいので枝垂れ桜も例年になく長い間楽しめるかも知れませんsign02
Sd71_1700身延山を訪れる時に必ずと言っていいほどこの総門をくぐるのですが、この扁額の文字に気付く人は、あんまりいないと思います。実はこの文字向かって右から「開会関(かいえかん)」と書いてあり、苦行を経て関門を突破し仏教の道に入って往くという意味で、身延山ではこの総門をくぐる事で、一切の人々は法華経の信仰によって仏になる即ち法華経、日蓮大聖人の御加護を受け仏なると言う意味合いの「開会関」なのです。日頃私たちが使っている、玄関とは建物の正面にある入口を指しますが、もともとは場所を示す言葉ではなく、仏教の世界に入ることを表す言葉で仏教の世界は、奥深く、優れた真理を追究するところから、妙な道に進む門=玄関、となったそうです。
最後に・・・
Sd71_1742国道52号線身延バイパス沿いの鏡円坊 も色んな花が咲き始めていました。久遠寺との標高差は200メートル程ですが、観た感じは、だいぶ違いますね!?こんな風に身延は、久遠寺だけでなく日常で枝垂れ桜が、観ることが出来るので、のんびりと散歩気分で久遠寺まで歩いてみるのも好いかも知れません。
ではでは CU AGN!

|

« 身延山枝垂れ桜開花情報2015 | トップページ | 身延山枝垂れ桜開花情報2015 3月26日 »

コメント

桜が咲いたというのに、寒さが戻ってきましたね。
風も強く寒いですが、そちらの桜は咲き始めですので、散らなくてよかったですね。
桜の時期にも行って見たくなりました。

投稿: ツーカー | 2015年3月25日 (水) 14:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 身延山枝垂れ桜開花情報2015 | トップページ | 身延山枝垂れ桜開花情報2015 3月26日 »