« 身延山枝垂れ桜開花情報2015 3月26日 | トップページ | 身延山枝垂れ桜開花情報2015 3月30日 »

2015年3月29日 (日)

身延山枝垂れ桜開花情報2015 3月28日

Sd71_1834_3
今日〜 4月5日(日)まで、交通規制が掛り許可車両以外は、乗用車の身延山への乗り入れが出来なくなりますので、国道52号線大きな枝垂れ桜が目印の「身延町総合文化会館」臨時駐車場から「身延山(門前町)」へシャトルバス(有料)が運行されます。
Sd71_1832  Sd30_2772_2  Sd71_1836_2  Sd30_2774 Sd30_2768_2
Sd71_1840_3
今日は、ハイトーンの写真をアップしました。境内の枝垂れ桜は、6~7分咲きになりカメラマンも増えて来ました。見頃は来週末頃でしょうかsign024月4日(土),4月5日(日) ともに10:00-15:00身延山の桜を楽しもう!と題された観桜会が開催され野点茶会等のイベントが予定されています。
今日は、三門をくぐり菩提梯を上ってみましょう!
Sd71_1816  Sd71_1821  Sd30_2781  Sd71_1826
三門の奥に見えるのが、菩提梯です。樹齢500年とも言われている杉に囲まれた石畳を進んで行くと287段、高低差102mの菩提梯が行く手を遮る壁の様に聳え立っていますw(゚o゚)w
菩提とは、煩悩(ぼんのう)を断ち切って悟りの境地に達することをいい、
菩提梯には、悟り(さとり)に至る梯(きざはし)の意味が込められています。287段を南無妙法蓮華経の7文字になぞり7つの区分に分けられているので御題目を唱えながらこの壁の様な菩提梯を上る事に依り涅槃に例えられる大本堂に辿り着くのです。涅槃に辿り着く修行は辛いのです(;´▽`A``体力に自信の無い方は菩提梯の手前を右に上って甘露門を経て境内に繋がる女坂を上るか、菩提梯の途中から左に巻き込む様に上る男坂も在ります。甘露門は、お釈迦様誕生の時、天から龍が降り、甘露の雨を降らせお釈迦様に産湯をつかわせ洗い浄めたと言う言い伝えから甘露門とつけられ此処を通る事により不浄の物を洗い浄め境内に至ると言われています。因みにお釈迦様の誕生日を祝う花祭で、お釈迦様の像に甘茶を掛けるのは、この故事依り来ています。
ではでは CU AGN!

|

« 身延山枝垂れ桜開花情報2015 3月26日 | トップページ | 身延山枝垂れ桜開花情報2015 3月30日 »

コメント

しだれ桜がとても美しいですね!
見頃が待ち遠しいですね。。。

投稿: 凪々 | 2015年3月29日 (日) 16:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 身延山枝垂れ桜開花情報2015 3月26日 | トップページ | 身延山枝垂れ桜開花情報2015 3月30日 »