« 2011年3月 | トップページ | 2012年2月 »

2011年6月

2011年6月27日 (月)

ホタル情報2011/06/27下部湯町ほたる公園

Sd30_6826_2 Sd30_6826 Sd30_6825 Sd30_6822

下部湯町ホタル公園、見頃が続いています。今夜、今年初めて平家螢が飛んでいるのを観ました。今年は気温が急に上がったので無理かなって思っていましたが、小さいけど力強く短い間隔で光るのを観て安心しました。もう暫くの間湯町ホタル公園は楽しめそうです。

一色ホタルの里は数こそ減って来ましたが遠くの闇を儚く飛び続けるホタルは何時までも観ていて飽きません。

湯町ホタル公園観賞時の注意

  • 蛍は月夜でさえ舞わなくなるほど光に敏感です。特にほたる公園は人工的な光りが少ないので懐中電灯等の灯りには注意しましょう。遊歩道には誘導灯が設置されているので懐中電灯は不要かと思われます。写真撮影のフラッシュは厳禁です。カメラの設定がオートに成っているとフラッシュが焚かれてしまうので注意して下さい。 
  • ホタル公園は、湿地帯で、一色に比べて蚊やブヨが多く発生しているのでそちらへの対応と気温も2~3℃低いので寒さに対する対策も大切だと思います。此処でも、くわえ煙草で観賞している人を多く見掛けます。小さい子供も居り手を下ろすと煙草が子供の顔の辺りにいき危険ですし何よりホタル生息地の周りは燃え易い草や木で覆われていますので防災の面からも絶対に生息地内で煙草は吸わないで下さい。
  • 下部の温泉街は道路が非常に狭いので通行には十分に注意して下さい。
  • 尚、蛍は19:30頃~20:30頃が見頃です。

以上を守って多勢の皆さんが蛍の舞う姿を楽しみ毎年沢山の蛍が羽化していくと好いですね(^^)

Sd30_6754 尚、ほたる公園入り口では、今年も“うめだやんゆきみのブログ”で御馴染みの梅田屋さんが、お店を出しています。少し早目に出掛け美味しい食べ物や飲み物で、腹ごしらえ?して地元の色んな話題を仕入れてからホタル観賞に出掛けると好いでしょう(^^)因みに今年のお勧めは、オムソバやB1GP優勝の鳥もつ煮、勿論定番のから揚げやタコ焼きクレープも健在です!ブログ観ましたと言えば何か好い事が有るかも(^^)v

| | コメント (2)

2011年6月25日 (土)

ホタル情報2011/06/24身延町一色・下部湯町ほたる公園

Sd30_6804

Sd30_6803 Sd30_6805 Sd30_6806 Sd30_6807

下部湯町ホタル公園19:30頃から飛び始めますが、見頃はやっぱり20:00過ぎの暗くなってからです。ここの魅力はなんと言っても100匹以上が一斉に飛び始め何処のエリアからでも一望出来ることでしょう(^^)v写真も比較的撮り易いのですが、狭い場所に一気にお客さんが入って来るのでライトで照らされたりフラッシュを焚かれたり事故?も多いです。それでも辛抱強く待っていれば1時間以上飛び続けるので結構数が撮れますのできっとお気に入りのワンカットを物に出来るでしょう。写真を撮る人はホタルを観に来る人の中で1%にも満たないので皆が気持ち好くホタル観賞が出来る様にするには少しの辛抱も大切ですHi

一色は風が強く写真は撮れませんでしたが、風の止んだ瞬間に飛び立ったり、遠くをフワフワ飛ぶホタルが何とも好いです。長い時間観ていて飽きないのが一色ホタルの里です。それに遅い時間まで飛んでいるので、湯町を観てから一色に来ると違ったタイプのホタルに会う事が出来ます。

湯町ホタル公園観賞時の注意

  • 蛍は月夜でさえ舞わなくなるほど光に敏感です。特にほたる公園は人工的な光りが少ないので懐中電灯等の灯りには注意しましょう。遊歩道には誘導灯が設置されているので懐中電灯は不要かと思われます。写真撮影のフラッシュは厳禁です。カメラの設定がオートに成っているとフラッシュが焚かれてしまうので注意して下さい。
  • ホタル公園は、湿地帯で、一色に比べて蚊やブヨが多く発生しているのでそちらへの対応と気温も2~3℃低いので寒さに対する対策も大切だと思います。此処でも、くわえ煙草で観賞している人を多く見掛けます。小さい子供も居り手を下ろすと煙草が子供の顔の辺りにいき危険ですし何よりホタル生息地の周りは燃え易い草や木で覆われていますので防災の面からも絶対に生息地内で煙草は吸わないで下さい。
  • 下部の温泉街は道路が非常に狭いので通行には十分に注意して下さい。
  • 尚、蛍は19:30頃~20:30頃が見頃です。

以上を守って多勢の皆さんが蛍の舞う姿を楽しみ毎年沢山の蛍が羽化していくと好いですね(^^)

Sd30_6754 尚、ほたる公園入り口では、今年も“うめだやんゆきみのブログ”で御馴染みの梅田屋さんが、お店を出しています。少し早目に出掛け美味しい食べ物や飲み物で、腹ごしらえ?して地元の色んな話題を仕入れてからホタル観賞に出掛けると好いでしょう(^^)因みに今年のお勧めは、オムソバやB1GP優勝の鳥もつ煮、勿論定番のから揚げやタコ焼きクレープも健在です!ブログ観ましたと言えば何か好い事が有るかも(^^)v

| | コメント (0)

2011年6月23日 (木)

ホタル情報2011/06/22身延町一色・下部湯町ほたる公園

Sd30_6801

一色ホタルの里はピークを過ぎたとは言え22:00以降も飛んでいます。まだまだじっくり待っていれば乱舞に遭遇出来ます。

Sd30_6793 Sd30_6794 Sd30_6795 Sd30_6796 Sd30_6798

下部湯町ホタル公園、どうやら今飛んでいるのは源氏ホタルの様です。こちらは、絶え間なく一斉に飛び立っています。週明けくらいには平家ホタルも飛び始める筈ですので今年は源平のコラボが観られるかも知れません!?

湯町ホタル公園で観賞した後一色に向かうと一色のピークに間に合うのでホタル観賞のハシゴも好いですよ(^^)v

湯町ホタル公園観賞時の注意

  • 蛍は月夜でさえ舞わなくなるほど光に敏感です。特にほたる公園は人工的な光りが少ないので懐中電灯等の灯りには注意しましょう。遊歩道には誘導灯が設置されているので懐中電灯は不要かと思われます。写真撮影のフラッシュは厳禁です。カメラの設定がオートに成っているとフラッシュが焚かれてしまうので注意して下さい。 
  • ホタル公園は、湿地帯で、一色に比べて蚊やブヨが多く発生しているのでそちらへの対応と気温も2~3℃低いので寒さに対する対策も大切だと思います。此処でも、くわえ煙草で観賞している人を多く見掛けます。小さい子供も居り手を下ろすと煙草が子供の顔の辺りにいき危険ですし何よりホタル生息地の周りは燃え易い草や木で覆われていますので防災の面からも絶対に生息地内で煙草は吸わないで下さい。
  • 下部の温泉街は道路が非常に狭いので通行には十分に注意して下さい。
  • 尚、蛍は19:30頃~20:30頃が見頃です。

以上を守って多勢の皆さんが蛍の舞う姿を楽しみ毎年沢山の蛍が羽化していくと好いですね(^^)

Sd30_6754 尚、ほたる公園入り口では、今年も“うめだやんゆきみのブログ”で御馴染みの梅田屋さんが、お店を出しています。少し早目に出掛け美味しい食べ物や飲み物で、腹ごしらえ?して地元の色んな話題を仕入れてからホタル観賞に出掛けると好いでしょう(^^)因みに今年のお勧めは、オムソバやB1GP優勝の鳥もつ煮、勿論定番のから揚げやタコ焼きクレープも健在です!ブログ観ましたと言えば何か好い事が有るかも(^^)v

| | コメント (0)

2011年6月20日 (月)

ホタル情報2011/06/19身延町一色・下部湯町ほたる公園

Sd30_6765_2 Sd30_6769_3 Sd30_6772_2 Sd30_6778_2 Sd30_6785

今夜から一色と湯町ホタル公園の二本立ていきます。湯町ホタル公園は予想以上に出ていました。公園一杯に広がる平家蛍の小さいけど力強い耀きは何時まで観ていても飽きる事がないでしょう。時間帯は19:30頃~20:30頃です。写真が暗いので背景と重なっていますが5枚アップしてあります。

一色は着くのが遅くなってしまい画像は在りませんが、今週一杯はピークが続きそうです。丁度、湯町ホタル公園で観賞した後一色に向かうと一色のピークに間に合うのでホタル観賞のハシゴも好いですよ(^^)v

湯町ホタル公園観賞時の注意

  • 蛍は月夜でさえ舞わなくなるほど光に敏感です。特にほたる公園は人工的な光りが少ないので懐中電灯等の灯りには注意しましょう。遊歩道には誘導灯が設置されているので懐中電灯は不要かと思われます。写真撮影のフラッシュは厳禁です。カメラの設定がオートに成っているとフラッシュが焚かれてしまうので注意して下さい。
  • ホタル公園は、湿地帯で、一色に比べて蚊やブヨが多く発生しているのでそちらへの対応と気温も2~3℃低いので寒さに対する対策も大切だと思います。此処でも、くわえ煙草で観賞している人を多く見掛けます。小さい子供も居り手を下ろすと煙草が子供の顔の辺りにいき危険ですし何よりホタル生息地の周りは燃え易い草や木で覆われていますので防災の面からも絶対に生息地内で煙草は吸わないで下さい。
  • 下部の温泉街は道路が非常に狭いので通行には十分に注意して下さい。
  • 尚、蛍は19:30頃~20:30頃が見頃です。

以上を守って多勢の皆さんが蛍の舞う姿を楽しみ毎年沢山の蛍が羽化していくと好いですね(^^)

Sd30_6754_2  尚、ほたる公園入り口では、今年も“うめだやんゆきみのブログ”で御馴染みの梅田屋さんが、お店を出しています。少し早目に出掛け美味しい食べ物や飲み物で、腹ごしらえ?して地元の色んな話題を仕入れてからホタル観賞に出掛けると好いでしょう(^^)因みに今年のお勧めは、オムソバやB1GP優勝の鳥もつ煮、勿論定番のから揚げやタコ焼きクレープも健在です!

| | コメント (0)

2011年6月18日 (土)

ホタル情報2011/06/17身延町一色

Sd30_6730 Sd30_6741

上流域、ピーク間近20匹程が狭い川幅一杯に飛び回っています。21:00頃までが、見頃です。ホタルの距離が近く比較的車等の光りが入って来ないので撮影し易いです。

中流域、今夜は23:00近くに成って所々で飛び始めましたが、広範囲なので写真を撮るには向いていませんでしたが、深夜近くの静かな空間を飛び回るホタルは幻想的です。数は10匹程です。

Sd30_6746 Sd30_6747

下流域、今日は飛び出すのが22:00過ぎと遅かったのですが、川面から山の中腹まで優雅に飛び回るホタルは今年のビューポイントの中では1番です。駐車場前から中部横断道橋脚下流まで70匹程が飛んでいます。

ほたる観賞時の注意

  • 蛍は月夜でさえ舞わなくなるほど光に敏感です。車は駐車場に置き生息域には徒歩で向えば行く道々で様々な光りの舞を観る事が出来るでしょう。写真撮影のフラッシュは厳禁です。カメラの設定がオートに成っているとフラッシュが焚かれてしまうので注意して下さい。懐中電灯で照らしても蛍は飛ばなく成ります。
  • 遊歩道は十分に整備されていますが、段差が在ったりマムシが出て来たりする事もありますので、サンダルよりもスニーカーや長靴を履き6月とは言え夜は冷え込みますので、上着を羽織ると好いでしょう。最近、くわえ煙草で観賞している人を多く見掛けます。小さい子供も居り手を下ろすと煙草が子供の顔の辺りにいき危険ですし何よりホタル生息地の周りは燃え易い草や木で覆われていますので防火の面からも絶対に生息地内で煙草は吸わないで下さい。
  • 蛍は20:00頃~00:00近くまで舞っています。

以上を守って多勢の皆さんが蛍の舞う姿を楽しみ毎年沢山の蛍が羽化していくと好いですね(^^)

尚、今年は、東日本大震災の義援金活動のため、車1台に付き200円の駐車料金を戴き2回目以降お越しの方は駐車場管理人に前回の駐車券を提示すれば、ドリンク1本プレゼントしてくれるそうです

今日駐車台数がトータル1000台を越えた様です。保存会の皆さん毎晩ご苦労さんです!

| | コメント (0)

2011年6月16日 (木)

ホタル情報2011/06/15身延町一色

Sd30_6703

一色のホタルがピークを迎えようとしています。天候にも依りますが上流20匹中流30匹下流50匹と概ね全流域で10匹以上確認出来ます。その中で常時飛んでいるのは1/3程度であとは草叢に潜んで代わる代わる飛び立っていました。週末には満月を迎えるので写真撮影にはあんまり向いていませんが、上の様なクローズアップで撮るには絶好のチャンスだと思います。

Sd30_6687 Sd30_6690 Sd30_6701

上中流域、一気に出始めました。管理棟の上流の橋の上からと周りの畑の中が同じ個体が何度も飛ぶので結構長い時間観られます。中流は川面に映るホタルと草叢でジッとして光り続けているホタルのバランスが好いです。

Sd30_6705 Sd30_6711 Sd30_6712

下流域、駐車場前から下流は大量発生しています。時間的には20:30前後が見頃かと思います。上流が比較的に7:30頃~の早い時間に出始めるので上流からのんびり歩いてくれば一色川全体でホタルが観られます。

Sd30_6723 車道と歩道の間の生垣で良く観る光景です。一匹が捕まると強烈な光りを放つのでつられて何匹かが寄って来てしまい捕獲される事が多い様です。でもあの強烈な耀きは警戒信号かも知れません!?でも何匹かは寄って来てしまうのです(>_<)

でもこれも自然の摂理、この蜘蛛も何日分かの糧を得て生き長られるので私たちは静かに見守って往くしかなのですね!?

ほたる観賞時の注意

  • 蛍は月夜でさえ舞わなくなるほど光に敏感です。車は駐車場に置き生息域には徒歩で向えば行く道々で様々な光りの舞を観る事が出来るでしょう。写真撮影のフラッシュは厳禁です。カメラの設定がオートに成っているとフラッシュが焚かれてしまうので注意して下さい。懐中電灯で照らしても蛍は飛ばなく成ります。
  • 遊歩道は十分に整備されていますが、段差が在ったりマムシが出て来たりする事もありますので、サンダルよりもスニーカーや長靴を履き6月とは言え夜は冷え込みますので、上着を羽織ると好いでしょう。最近、くわえ煙草で観賞している人を多く見掛けます。小さい子供も居り手を下ろすと煙草が子供の顔の辺りにいき危険ですし何よりホタル生息地の周りは燃え易い草や木で覆われていますので防火の面からも絶対に生息地内で煙草は吸わないで下さい。 
  • 蛍は20:00頃~00:00近くまで舞っています。

以上を守って多勢の皆さんが蛍の舞う姿を楽しみ毎年沢山の蛍が羽化していくと好いですね(^^)

尚、今年は、東日本大震災の義援金活動のため、車1台に付き200円の駐車料金を戴き2回目以降お越しの方は駐車場管理人に前回の駐車券を提示すれば、ドリンク1本プレゼントしてくれるそうです。

| | コメント (2)

2011年6月13日 (月)

ホタル情報2011/06/13身延町

Sd30_6674_2

やっと気温も安定して高く成って来ましたが・・・・今夜は月齢11.2月明かりで昼間の様です。がホタルは確実に増え始めています。上中下流域何処でも5~10匹ほどは観られます。見頃は今週末頃に修正します。

Sd30_6660 Sd30_6661 Sd30_6664 Sd30_6670 Sd30_6668 

上流域今年は出が悪い様です。写真を撮るなら駐車場正面の下流50メートル程の暗がりが自動車のライトの影響もあまり受けず好いです。デジカメの場合、絞り開放でISO800/露光30~180秒くらいが好いと思います。 ホタルをじっくり観たいのなら撮影ポイントから200メートル程下流が好いでしょう(^^)v今週一杯くらいは月明かりで遊歩道も歩き易いです。

ほたる観賞時の注意

  • 蛍は月夜でさえ舞わなくなるほど光に敏感です。車は駐車場に置き生息域には徒歩で向えば行く道々で様々な光りの舞を観る事が出来るでしょう。写真撮影のフラッシュは厳禁です。カメラの設定がオートに成っているとフラッシュが焚かれてしまうので注意して下さい。懐中電灯で照らしても蛍は飛ばなく成ります。
  • 遊歩道は十分に整備されていますが、段差が在ったりマムシが出て来たりする事もありますので、サンダルよりもスニーカーや長靴を履き6月とは言え夜は冷え込みますので、上着を羽織ると好いでしょう。最近、くわえ煙草で観賞している人を多く見掛けます。小さい子供も居り手を下ろすと煙草が子供の顔の辺りにいき危険ですし何よりホタル生息地の周りは燃え易い草や木で覆われていますので防火の面からも絶対に生息地内で煙草は吸わないで下さい。
  • 蛍は20:00頃~00:00近くまで舞っています。

以上を守って多勢の皆さんが蛍の舞う姿を楽しみ毎年沢山の蛍が羽化していくと好いですね(^^)

尚、今年は、東日本大震災の義援金活動のため、車1台に付き200円の駐車料金を戴き2回目以降お越しの方は駐車場管理人に前回の駐車券を提示すれば、ドリンク1本プレゼントしてくれるそうです。

| | コメント (0)

2011年6月11日 (土)

ホタル情報2011/06/10身延町

Sd30_6608_2 Sd30_6613_2 Sd30_6623_3 Sd30_6644 Sd30_6636 Sd30_6625_2

沖縄では梅雨が明けたとか!?でも身延では入梅とホタルの時期が重なってしまい中々ホタルが舞い立ちません(^^ゞそれでも日中の気温が上がって来たので少しずつ羽化し始めた様です。6月10日は上・中・下流域とも10匹程が飛んでいました。段々例年の“ほたるの里一色”に成りつつあります(^^)v皆さんこれからです。ほたるの乱舞の季節は・・・・でも今日は生憎の天気ですね(^^ゞ

ほたる観賞時の注意

  • 蛍は月夜でさえ舞わなくなるほど光に敏感です。車は駐車場に置き生息域には徒歩で向えば行く道々で様々な光りの舞を観る事が出来るでしょう。写真撮影のフラッシュは厳禁です。カメラの設定がオートに成っているとフラッシュが焚かれてしまうので注意して下さい。懐中電灯で照らしても蛍は飛ばなく成ります。
  • 遊歩道は十分に整備されていますが、段差が在ったりマムシが出て来たりする事もありますので、サンダルよりもスニーカーや長靴を履き6月とは言え夜は冷え込みますので、上着を羽織ると好いでしょう。最近、くわえ煙草で観賞している人を多く見掛けます。小さい子供も居り手を下ろすと煙草が子供の顔の辺りにいき危険ですし何よりホタル生息地の周りは燃え易い草や木で覆われていますので防火の面からも絶対に生息地内で煙草は吸わないで下さい。 
  • 蛍は20:00頃~00:00近くまで舞っています。

以上を守って多勢の皆さんが蛍の舞う姿を楽しみ毎年沢山の蛍が羽化していくと好いですね(^^)

尚、今年は、東日本大震災の義援金活動のため、車1台に付き200円の駐車料金を戴き2回目以降お越しの方は駐車場管理人に前回の駐車券を提示すれば、ドリンク1本プレゼントしてくれるそうです。

| | コメント (0)

2011年6月 9日 (木)

ホタル情報2011/06/08身延町

今日の身延は、昼過ぎから天気が回復して蒸し暑くなったので期待はしていたのですが夕方になると気温がだいぶ下がってしまい一昨日とあまり変わらない状況です。上・中・下流とも川に近いところで5匹ほど、山の中腹で5匹ほど観測出来ました。

丁度去年の今頃の様子をデジブックにしたのでそれを貼り付けておきます。きっと週明けに天気が回復して暑くなれば一斉に羽化し始めるでしょう。

ほたる観賞時の注意

  • 蛍は月夜でさえ舞わなくなるほど光に敏感です。車は駐車場に置き生息域には徒歩で向えば行く道々で様々な光りの舞を観る事が出来るでしょう。写真撮影のフラッシュは厳禁です。カメラの設定がオートに成っているとフラッシュが焚かれてしまうので注意して下さい。懐中電灯で照らしても蛍は飛ばなく成ります。
  • 遊歩道は十分に整備されていますが、段差が在ったりマムシが出て来たりする事もありますので、サンダルよりもスニーカーや長靴を履き6月とは言え夜は冷え込みますので、上着を羽織ると好いでしょう。最近、くわえ煙草で観賞している人を多く見掛けます。小さい子供も居り手を下ろすと煙草が子供の顔の辺りにいき危険ですし何よりホタル生息地の周りは燃え易い草や木で覆われていますので防災の面からも絶対に生息地内で煙草は吸わないで下さい。 
  • 蛍は20:00頃~00:00近くまで舞っています。

以上を守って多勢の皆さんが蛍の舞う姿を楽しみ毎年沢山の蛍が羽化していくと好いですね(^^)

尚、今年は、東日本大震災の義援金活動のため、車1台に付き200円の駐車料金を戴き2回目以降お越しの方は駐車場管理人に前回の駐車券を提示すれば、飲物1本プレゼントしてくれるそうです。

| | コメント (1)

2011年6月 7日 (火)

ホタル情報2011/06/06身延町

Sd30_6597 Sd30_6598 Sd30_6600 Sd30_6601

今日の身延は30℃近くまで気温が上がりホタルの羽化も期待していたのですが、夕方近くに成ると気温も10℃近く下がり日が暮れるころには気温も20℃を切っていました。そんな訳で予想以上にホタルの出が悪く上中下流域ともビューポイイントで2~5匹程度が飛んでいたのみです(ーー゛)個体数が少ないので直ぐにフレームアウトしてしまい写真も今一ですが、現場で観ていると遠くを1~2匹がフワフワ飛んでいるのが何とも言えない郷愁?に溢れていて好いものです(^v^)見頃は来週以降になると思われます。

ほたる観賞時の注意

  • 蛍は月夜でさえ舞わなくなるほど光に敏感です。車は駐車場に置き生息域には徒歩で向えば行く道々で様々な光りの舞を観る事が出来るでしょう。写真撮影のフラッシュは厳禁です。カメラの設定がオートに成っているとフラッシュが焚かれてしまうので注意して下さい。懐中電灯で照らしても蛍は飛ばなく成ります。 
  • 遊歩道は十分に整備されていますが、段差が在ったりマムシが出て来たりする事もありますので、サンダルよりもスニーカーや長靴を履き6月とは言え夜は冷え込みますので、上着を羽織ると好いでしょう。最近、くわえ煙草で観賞している人を多く見掛けます。小さい子供も居り手を下ろすと煙草が子供の顔の辺りにいき危険ですし何よりホタル生息地の周りは燃え易い草や木で覆われていますので防災の面からも絶対に生息地内で煙草は吸わないで下さい。 
  • 尚、蛍は20:00頃~00:00近くまで舞っています。

以上を守って多勢の皆さんが蛍の舞う姿を楽しみ毎年沢山の蛍が羽化していくと好いですね(^^)

| | コメント (0)

2011年6月 4日 (土)

ホタル情報2011/06/03身延町

久しぶりの更新、桜の季節も終わりアッと言う間にホタルの季節がやって来ました。

Sd30_6577 Sdsc_0841 Sdsc_0844

今年もホタルの生息地一色地区は田んぼの畦道も綺麗に整備され訪れる皆さんを気持ちよく迎えてくれます。ビオトトープの周りにはモリアオガエルの卵が一杯です。

Sd30_6584 Sd30_6593 Sd30_6588

静かな田園風景、星空はこんなに綺麗なのにホタルは・・・駐車場の下流に10匹、駐車場前のビューポイントに3匹、そして駐車場上流300メートル程の橋付近に10匹程確認出来る程度です。時間的には20;00頃〜22:00頃が一番飛んでいるようです。今年は例年に比べ日中で5℃、夜で7℃程気温が低いので発生が遅れているようです。でも川の中に光る幼虫を発見(^v^)Vこれから気温が上がってくれば多くのホタルが一斉に羽化するでしょう。そして今日6/4は“ほたるまつり”です。

ほたる観賞時の注意

  • 蛍は月夜でさえ舞わなくなるほど光に敏感です。車は駐車場に置き生息域には徒歩で向えば行く道々で様々な光りの舞を観る事が出来るでしょう。写真撮影のフラッシュは厳禁です。カメラの設定がオートに成っているとフラッシュが焚かれてしまうので注意して下さい。懐中電灯で照らしても蛍は飛ばなく成ります。
  • 遊歩道は十分に整備されていますが、段差が在ったりマムシが出て来たりする事もありますので、サンダルよりもスニーカーや長靴を履き6月とは言え夜は冷え込みますので、上着を羽織ると好いでしょう。最近、くわえ煙草で観賞している人を多く見掛けます。小さい子供も居り手を下ろすと煙草が子供の顔の辺りにいき危険ですし何よりホタル生息地の周りは燃え易い草や木で覆われていますので防災の面からも絶対に生息地内で煙草は吸わないで下さい。
  • 尚、蛍は20:00頃~00:00近くまで舞っています。

以上を守って多勢の皆さんが蛍の舞う姿を楽しみ毎年沢山の蛍が羽化していくと好いですね(^^)

| | コメント (2)

« 2011年3月 | トップページ | 2012年2月 »